スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手作りあんこ

Category : 和菓子
今日は、あんこを炊いてみました(*^-^)v
時間はかかるけど、自分好みの甘さにできるのがヨイ、と思います。

材料はこれまたシンプルに、小豆、砂糖、塩。
今回は小豆が140gに対して砂糖を75gにしました。
一般的には砂糖の重量は小豆の重量に対して80-120%なので、かなり甘さ控えめ。

小豆をざっと洗って、一度茹でて茹で汁を捨てます。
小豆を鍋に戻して、また茹でます。
沸騰したら弱火にして40-50分、小豆が柔らかくなるまで。
常に小豆がお湯に浸っているように、水分が減ってきたら足します。
アクが浮いてくるので、時折すくいます。
CIMG2930.jpg

茹で上がりはつまんでみて、つぶれるくらい。
、、、といわれても、つぶしてみたところで適切な柔らかさなのかよくわからない o(-_-;*) ウーム…
とりあえず食べてみて、こんなもんか、と茹で上がりを決めたしろウシ。
砂糖を入れると、それ以上豆は柔らかくならないので。

でもって、砂糖を2-3回に分けて投入。
、、、ぼんやり一気に全部入れた時点で
「分けて入れるんだったΣ(゜□゜;)!! 」と気づいたケド (||__)/・・ガックリ

そんな失敗(?)は無視しまして、
好みの水分の飛び具合になるまで煮詰めます。

で、出来上がりはこんな感じ。
CIMG2939.jpg

茹で上がりの見極めが少し甘かった llllll(-_-;)llllll
ああ、豆食べてるな、という歯ごたえが時折あるのです。
もうちょっと柔らか目が好み。

ダンナ殿に試食してもらったところ、「甘くないあんこだねぇ(^~^*)」とな。
「スッキリした甘さっていう意味だけど。これはこれでアリですよ(^O^*)」だそうです。
ナイスフォローです、ダンナ殿。

なにゆえあんこを炊いたかというと、
どうしてもあんぱんがもう1度食べたかったから <( ̄^ ̄)>
右があんぱんで、左がメープルシロップパン。
CIMG2943.jpg

今日はパンがいい感じに焼けただけに、あんこの失敗が残念 (T^T) くぅぅ~
関連記事
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

しろウシ

Author:しろウシ
関西在住、結婚9年目。
ダンナと2014年生まれの息子の子ウシ
三人楽しく暮らしております♪

コメント、お気軽にどうぞ♪

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。