スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり保存食 ~鮭フレーク編~

Category : 保存食
久しぶりに鮭フレークを作ってみました。

鮭をうまく選べば、ローコストでできるんだろうな~、、、
今回のはさほどローコストではなかった( ̄~ ̄;)

材料はこれまたシンプルです。
鮭、お酒、醤油、砂糖、みりん、ゴマ。
好みでダシの素etcを入れるようです。
ダシの素入れるんなら、かつお節足しても効果は同じよな~と思ったのですが、
かつお節の在庫がなかったので、今回は省略( ̄ヘ ̄メ)チッ


今回使った鮭はこちら。
DVC00026.jpg

甘塩の鮭の、カマ部分です。
3切れで300円。

今回は、お酒を入れたお湯で、表面の色が変わる程度にさっと茹でました。
焼いて作る方法、レンジでチンする方法、茹でる方法、、、といろいろあるようですが、
カマ部分で脂が多いかな?と思ったので、一度茹でることにしました。

茹で上がった鮭の、皮と骨を取ります。
炒る段階でぽろぽろに崩すので、ざっと大きな骨を取り除く程度でOK。
普通の塩鮭2切れ分くらいは取れた感じです。

茹で汁を捨てた鍋に、そのまま鮭を戻して、
酒大さじ2、みりん大さじ1、醤油大さじ1/2、砂糖大さじ1を入れ、弱火にかけます。
木ベラなどで根気よく身をほぐしつつ炒りつけます。
DVC00027.jpg


途中で骨が出てくるので、その都度取り除けます。
水分が飛んだら、ゴマを入れて混ぜます。量はお好みで。タップリが吉。

できあがりはこんな感じでした。
下の鍋敷きにピントが合ってますが(-o-;)
DVC00028.jpg

気持ち塩味が濃いかな?と思ったので、
もう少し醤油を減らしてもいいかもしれません。

ダンナ殿のお弁当に豪華のり弁として入れてみたので、顔をみたら感想を聞いてみようΣ(・□・*)

<断面図>

ご飯
----- ←海苔
----- ←鮭フレーク
ご飯


+++ おまけの話 +++
ダンナ弁当のおかずが、あまりご飯の進まない系になってしまったので、
罪滅ぼし?で豪華のり弁になった次第であります、、、アチャー(ノ▽`;)

DVC00029.jpg

段取りが悪くて、思っていたような仕上がりにならなかった、、、
左端に写るきゅうりは隙間埋めの苦肉の策であります。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

しろウシ

Author:しろウシ
関西在住、結婚6年目。
おいしいものを食べるのが好き。
ダンナ殿と2014年生まれの息子の子ウシ
三人楽しく暮らしております♪

コメント、お気軽にどうぞ♪

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。