レバーの食べ方

Category : 日々のごはん
レバニラ、照り焼き、レバーペースト、、、etc
いろいろある食べ方で、どの食べ方がお好きですか???(・▽・ )( ・▽・)

そもそも好き嫌いの多いレバーですが、しろウシは好きです。
ただし、関西に住んでいるので、レバー = 鶏レバー。
(関東では豚レバーと聞きます)
豚レバーは食べたことがないです。少なくとも意識しては。

レバーは下ごしらえが手間のかかる食材ですが、
時折食べたくなるので、休みの日など時間のあるときに調理します。
(そして2人ではやや多い量を一度に調理するので、ダンナに「全入れはダメ」と怒られます・笑)

実は、レバニラ・照り焼き・レバーペーストといった
メジャーな調理方法で調理されたレバーを、食べたことがありませんでした(゚∇゚;)
それも、割と最近まで。

というのが、実家ではどの調理法でもない方法で調理されたものが出ていたからっ☆ヽ(o_ _)o

作り方はこんな感じ。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
キャベツ 1/6~1/4玉(量はお好みで)
鶏レバー 1パック
サラダ油 適量
砂糖・醤油 適量(計量したことありません・汗・・・そのうち計量します)

1. キャベツは洗って2-3cm角にザクザクと切る。適当でOKです。大きさはお好みで。

2. レバーの下ごしらえ。
   ハツの部分と、レバーの部分を切り離す
   ↓
   レバー部分は2-3個に分割
   ↓
   ハツ部分は半分に切り開く
   ↓
   流水に当てながら、レバー・ハツにある血の塊を丁寧に取り除く
   ↓
   好みで少し水にさらしておく

3. 温めた鍋に、サラダ油をたらりと入れる。

4. レバーを炒める。軽く焼き目がつく程度でOK。

5. キャベツをどさっと入れて、砂糖と醤油を入れる。
  味の目安としては、スキヤキをイメージしてください。

6. 鍋にフタをして、しばし放置。
  キャベツがくたっとして、レバーに火が通れば食べられます。
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ポイントは、レバーの下ごしらえでキッチリ血の塊を取り除くこと
流水に当てていると、切り口からにゅるっと出てくるので、
すかさず塊を捕まえて取り除いてください( ̄ー ̄*)

面倒ではあるけど、やりだすと結構楽しいです♪
キレイに血が取れると、血の気の引いた肝臓になります(笑)

これだけで、牛乳に漬けたりする必要なく、臭みがなくなります。

この料理は、キャベツの方が甘くておいしいです。実は。

結婚してすぐに、どうしても食べたくなってこれだけのために実家の母親に電話しました(笑)

写真があればいいんですけど、、、
今回はレバニラにして食べたので写真はナシです(ー。ー;)
レバニラをちゃんと食べたことがないので、出来上がりに不満の残る味だったので、
ちゃんとしたものを食べてリベンジするぞ。

それでもやっぱり、実家の母の味が一番慣れてて好きだな、と思うしろウシであります。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

しろウシ

Author:しろウシ
関西在住、結婚9年目。
ダンナと2014年生まれの息子の子ウシ
三人楽しく暮らしております♪

コメント、お気軽にどうぞ♪

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター