スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

離乳食講座

Category : 離乳食
お久しぶりです、こんにちは。
(最近はコレがお決まりの挨拶になってますね

子ウシもそろそろ離乳食を、、、ということで、
自治体でやっていた離乳食講座(実習つき)に行ってきました。
産前から本で一応予習はしていたものの、
実物を見るのが一番分かるだろうと思いまして

rinyushokukouza_01.jpg

メニューは、以下のとおり
☆ 離乳食初期 ☆
・おかゆ(10倍粥)
・にんじんペースト
・かぼちゃペースト

☆ 離乳食中期 ☆
・おかゆ(5倍粥)
・にんじん、かぼちゃ、ささみの煮込み

おいしく、できるだけ手間なく、がコンセプトだそうです。
味は、親が食べてもおいしかったです
塩気はないけれど、ちゃんとうま味はあるので。

お粥は炊飯器で親のご飯を炊くときに、同時に湯のみで炊く。
野菜は昆布だしで茹でると、昆布のうま味が加わるので◎だそうです。
(個人的にはにんじん×昆布だしはあんまり好みではない・・・笑)
味・衛生面を考えると、作って冷凍はあまりオススメできません、とのこと。

学んだことをどう実践に活かすかなー、と考えると。

初期は、とにかく柔らかく火を通してなめらかに潰す!なので、
量が少ないのをどう調理するかを考えればと解釈したので、何とかなりそう。

問題は中期。
になると少しつぶつぶが必要なので、2mm角のみじん切り。
ほんの少しをみじん切りして別調理を毎日?!と正直思いましたので
何かいい方法を考えないと。

なにぶん毎日のことなので、
自分がやりやすい、手間のない方法でないと難しいなー、というのがトータルの感想。
試行錯誤しながら、やりやすい方法を考ようと思います
関連記事
スポンサーサイト

Comment

No title

こんにちは♪初コメさせていただきます(*^_^*)
いろいろ大変な時期ですね。

同じようなこと習ったかもしれませんが……
豚汁とかポトフとかを最初味無し、肉類無しで野菜を煮てしまい、
赤ちゃんの分を除いてから大人の味つけをしたり、ということはよくやってました。
それから電子レンジでチンも便利だし、
炊飯器にラップで包んだ野菜を入れて炊くと、
ご飯が炊きあがる頃には野菜も柔らかくなってますよ。
ホント、手間ない方法でやっていくのが一番だと思います〜

>ぐりこさん

コメントありがとうございます。
寝返りコロコロ、はいはいもしっかりしてきたので、
目が離せなくなってきました^^;

アレルギーのチェックも兼ねて、まずは野菜を1種類ずつ・・・ということで、
炊飯器でご飯と一緒におかゆを炊くときに、野菜も1かけら入れて炊いています。
同時に出来上がって便利ですね^^
数種類の野菜が食べられるようになったら、
ぐりこさんのオススメのように、大人の分からとりわけしようと思います!

量は少ないとはいえ、ちょっと手間ではあるので、
続けられる方法でのんびりやっていけたらな~と思います(*´∀`*)
非公開コメント

プロフィール

しろウシ

Author:しろウシ
関西在住、結婚9年目。
ダンナと2014年生まれの息子の子ウシ
三人楽しく暮らしております♪

コメント、お気軽にどうぞ♪

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。