しろウシのキムジャン~初めてのキムチ漬け 製作編

Category : 保存食
前回、何とかキムチ作りの材料を揃えられたしろウシ。

今回はその製作編です。


いろいろ調べた内容から、
手順は大筋同じで、分量は好み。
なので、しろウシの都合のいいように進めることにしました。

主に参考にしたのはコチラのレシピ。

 Cpicon ✿わが家の手作りキムチ✿ by kaiko子

お試し量、、、というわけで、白菜1/4玉分で製作です。

まずは白菜を刻みます。
VFSH0001.jpg

後の作業で葉の部分と軸の部分を分けるので、それなら、、、と最初から分けました。

ざるをネット代わりにして、ベランダで干すこと約2時間
均等に風が通るように、ちょこちょこボウルをゆする。

干し終わったら、次は塩漬け。
水洗いをして軸の部分に重点的に塩をした後、水を入れた鍋で重石をして塩漬けすること3時間
VFSH0003.jpg

漬け上がりはこんな感じ。
たっぷり水分が出てきます。
VFSH0004.jpg

この時点で味見をしたらば、白菜の漬物風でおいしかった(*^-^)v ブイッ
今度は純和風の白菜漬けにしてみようかな?と思う出来具合。


この後2-3回水洗いをして、自然に水が切れるのを2時間待つ
VFSH0007.jpg

この間に、ヤンニョムと呼ばれる漬けダレを作成。

VFSH0008-11mix.jpg

だしは、昆布とかつお節でとりました。
レシピは昆布といりこだったけど、いりこがなかったのでかつお節。
このヤンニョム、とってもいい香りがするんですよ~!

漬けあがった白菜とヤンニョムを混ぜて、後はしばらく室温で放置。
CIMG3003-blog.jpg
(ついでにカクテキも漬けてみました☆)

おいしくなるまで2-3日。待つのも楽しみo(*^◇^*)oワクワク

全体の感想としては、レシピ主の方がおっしゃるように
待ち時間は長いものの、つきっきりで作業ではないので手間はかかりません。

うまく漬かってるといいなっ((o( ̄▽ ̄")o))ワクワク
関連記事
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

しろウシ

Author:しろウシ
関西在住、結婚9年目。
ダンナと2014年生まれの息子の子ウシ
三人楽しく暮らしております♪

コメント、お気軽にどうぞ♪

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター