よもぎ大福

Category : 和菓子
カルディコーヒーで、衝動買いしたよもぎもち。
1、2回食べたあと、残りは冷凍庫で半分お蔵入りしていました。
そうこうしているうちに、表面が乾いてカピカピひび割れ、、、<(T□T;)>

このままではイカン!と一念発起して、大福にリメイクです。
CIMG4994-blog.jpg
なんとブログ映えしない写真・笑

いつもどおり、作り方はネットで調べて、適当にアレンジです。
結構テキトウでも、なんとかなるもんだ・笑

中身はあずきです。
いつぞや炊いて冷凍しておいたものを使いました。

元がカピカピのひび割れ餅だったとは思えないほど柔らかくて、
甘さがかなり控えめでおいしかったです♪

餅系のお菓子LOVEのダンナ殿に大ヒット(*^ー^)v ブイ
意外と手間もかからなかったので、また作ろうと思います。
(まだたっぷりひび割れ餅が残っているし、、、)

今度は、あずき以外の中身も試してみたいな~o(゚▽゚*)o


↓「続きを読む」は作り方です。(長いので追記にしました)
【作り方備忘録】
小ぶりサイズ9コ分

☆材料
切り餅 4個
砂糖 大さじ1と1/3
水 100ccくらい

あんこ 適量

片栗粉 適量
(餅とり粉用)

☆下準備
 ・切り餅は水に6時間ほどつけておく
  (餅がひび割れてカピカピだったので。乾燥していないなら必要ないと思います)

 ・バットに片栗粉を広げておく(餅とり粉です)

 ・あんこは水分を飛ばして9コ分に丸めておく
  (あんこが手につかなくなる程度まで水分を飛ばす)


☆作り方
1.テフロン加工されている鍋にお湯を沸かし、柔らかくなるまで餅を茹でる

2.餅が柔らかくなったら、お湯を100ccくらい残して捨てる
(餅はそのまま鍋に残しておく)

3.もう一度鍋を火にかけて砂糖を加え、木べらでしっかり練る

4.鍋肌から餅がはがれるようになったら火から下ろして、
 片栗粉を広げたバットに餅を出す

5.餅全体に片栗粉をまぶして、スケッパーなどで9等分する

6.餅を伸ばして、丸めたあんこをくるむ
(閉じ口を下にして置いておく)


☆メモ
・テフロン加工の鍋を使うと鍋にほとんど餅が残らないので、後片付けがとっても楽でした。

・餅を丸めるときは、とっても餅が熱いのでやけど注意!です。
 少し冷めてからでも丸められるので、落ち着いてやっても大丈夫です。

・砂糖控えめですので、甘くないです。もうちょっと甘くても良かったかも。

・翌日は少し固くなりましたが、まだ十分柔らかかったです。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

おいしそう~(^.^)

わ~おいしそうだ~!

毎年、年末になると実家からおもちがもらえるんです。
実は去年もらったおもち…まだ冷凍庫に入ってる…。

早く食べないと年末にまた大量のおもちがきちゃう~(^_^;)

クリスマスが終わったら作ってみたいなあ。
甘さが控えめってところもいいですね。

詳しいレシピもとっても参考になりました!ありがとうございます☆彡

>とちママさん

ありがとうございます!

ウチも、自分で買ったおモチ以外に、頂いたおモチが冷凍庫にあります(^_^;
なかなか食べないので、あんまり減らなくて...
柔らかいおモチが好きなので、今回は大福にしました。
自分で作ると、いろいろ調整できるのがいいですね。

ぜひともとちママさんも作ってみてください☆

非公開コメント

プロフィール

しろウシ

Author:しろウシ
関西在住、結婚9年目。
ダンナと2014年生まれの息子の子ウシ
三人楽しく暮らしております♪

コメント、お気軽にどうぞ♪

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター