子ウシのお弁当デビュー

Category : お弁当
お久しぶりです。
お久しぶりですは枕詞か?というほど更新できていませんが、一家元気に過ごしています。


さてさて。
息子の子ウシは、6月に幼稚園に入園が決まりました。

給食とお弁当が半々の園で、週2回がお弁当のなので、
就園準備としてとしてお弁当箱から食べる練習を始めることにしました。
新しい環境なので、一つでも多く子ウシが「できる!」と自信が持てることがあれば…と

というわけで、初めての子ウシ弁当
k_20170415.jpg
------------
・おにぎり(味なし、鮭フレーク どちらも味付け海苔を巻く)
・小松菜としらすの炒め物
・ハムエッグ
・しゅうまい
・しいたけのホイル焼き
------------

今回は「お弁当箱の大きさは十分なのか?」を確かめることが目的なので、
おにぎりは子ウシ用に握りましたが、ダンナのお弁当の残りを詰めただけです。
(どれも子ウシの好物なので特に問題なし)

お弁当箱の大きさは、280ml。
最初は小さめを…ということなので、「確実に足りない気がする…」と思いながら購入

結果は、
おにぎりでご飯をしっかり摂っているので、これで当面は足りそう。
ただ、割と早い段階でサイズアウトすると思います

きちんと残さず食べられたし、
しっかり自分で食べる準備と後片付けもできたので、特に問題なく過ごせそうですね

食べている姿を見ることで、
作る側の改善点も見えたので、やっておいてよかったと思います

まだ時間は十分にあるので、親子で練習していきたいと思います。


以下気づいたことのまとめ
★お弁当箱の容量
最初はおにぎりにするつもりなので、ギリギリ280mlでなんとかなりそう。
もう少し食べるようになったら、350mlくらいになるのかな。

★おにぎりのサイズ
ご飯の総量は変えずに、子ウシの握りこぶしサイズに小さく握った方がよさそう。
この大きさだと、かなりギュウッと握らないと、ボロボロ崩れて食べにくい様子。

★おかずの詰め方
バラン、カップはできるだけ少なめに。
特に紙カップはご飯粒がついてしまうので、極力少なく。
あと、寄り弁防止に、ほんの少しギュウッと詰める。
ギュウッとしすぎると食べにくそうなので、そこはほどほどに。

★おかずの種類
今までの大人弁当以上に汁気厳禁!
パッキンなしのお弁当箱&カップも最小限にしたいので、
汁もれと傷み防止の為に、今まで以上に注意が必要。
レパートリーを増やすべく、要リサーチ。

★おかずの形
最初は一口サイズに近い形に切った方が良さそう。
お皿と違って、大きいサイズをかじり取って食べるのは難しい様子。
(かじった残りをお弁当箱に戻せなくて、一気におかずを口に入れてしまう)
スポンサーサイト

お弁当写真40

Category : お弁当
お久しぶりです、こんにちは。
暑い夏の盛りもなんとか乗り越え、子ウシ共々元気です
この夏はそれなりに外遊びもしたので、私は結構日焼けしてしまいました


さてさて、久しぶりのお弁当写真です。
もはや、いつ作ったのかも分からないので写真だけ。。。

*** その1 ***
someday2016_01.jpg

*** その2 ***
someday2016_02.jpg

*** その3 ***
someday2016_03.jpg

そろそろ涼しくなってきたし、お弁当作りももう少し頑張れるといいな

お弁当写真39

Category : お弁当
*** 1/25のお弁当 ***
鶏チャーシュー弁当
20160125.jpg
・鶏チャーシュー
・チンゲンサイのおひたし
・にんじんの炒め物
・大根の煮物
・キャベツ、ソーセージの卵炒め

鶏胸肉でチャーシュー。
我が家では数少ない鶏胸肉メニュー。
(ダンナ殿が鶏胸肉の食感を好まないので、、、)

この日は、確かダンナ殿はお弁当を忘れていったので、
帰宅後晩ごはんとして食べていました(;・∀・)


*** 1/26のお弁当 ***
シュウマイ弁当?
20160126.jpg
・シュウマイ
・からあげ
・コロッケ
・キャベツ、にんじん、ソーセージの炒め物
・ほうれん草のおひたし
・栗きんとん
・プチトマト

この日はごはんはひじきご飯で。
おかずを詰めてはみたものの、
お弁当箱が妙にスカスカで、冷凍ストックを引っ張りだしまくったお弁当なり(;・∀・)
それが入っていなかったら、前日と代わり映えしないことに、いま気づく。。。

お弁当写真38

Category : お弁当
ちょっと前なので、そろそろ何を入れたのか記憶が怪しいぞぅ、、、(;´∀`)

*** 1/19のお弁当 ***
豚肉とピーマンの炒め物弁当(おそらく…)
20160119.jpg
・豚肉とピーマンの炒め物
・卵焼き
・ほうれん草のおひたし
・れんこんとにんじんのきんぴら

可もなく、不可もなく。無難なお弁当です。


*** 1/20のお弁当 ***
からあげ弁当
20160120.jpg
・からあげ(胸肉ともも肉)
・揚げシュウマイ
・にんじんの炒め物
・キャベツ、ハム、コーンの卵炒め
・大根とごぼう天の煮物

お弁当のからあげは、やはり定番ですね♪
ダンナ殿のウケもよいです。


*** 1/21のお弁当 ***
豚肉の炒め物弁当
20160121.jpg
・豚肉、しめじ、にんじんの炒め物
・スナップエンドウと高野豆腐の卵とじ
・チーズはんぺん
・チンゲンサイのおひたし

ダンナ殿は、チンゲンサイは炒め物などよりおひたしの方が食べやすいらしいです。
(私はなんでもいい笑)
子ウシは、スナップエンドウは青くさいのか食べてくれず。
卵と高野豆腐だけ食べていました。


******************************
最近、食卓にのぼる青菜は、おひたし一辺倒です。
それも、出汁と醤油、みりんで和えたもの。

なぜかというと、青菜の料理の中で子ウシの食いつきが一番いいから。
キャベツ、白菜などは炒め物でもさっと煮た物でも食べるのですが、
小松菜、チンゲンサイ、ほうれん草はおひたし以外だとあまり食が進みません。
まぁ食べてくれるならいいか、という理由でおひたしばかり。
出汁と醤油の味で、苦味や青臭さがマスキングされるんでしょうね。

きちんと鰹節で取った出汁の時は、
いつもに比べてかなり醤油の量が控えめだったのに、食いつきが良くてびっくり。
子どもの舌って正直だなぁΣ(゚Д゚)と関心しました。
いつもきちんと出汁は取れませんが、、、

お弁当写真37

Category : お弁当
お弁当写真シリーズ再開です。

*** 1/8のお弁当 ***
鮭フライ弁当
20160108.jpg
・鮭フライ
・ささみチーズカツ
・ブロッコリーの出汁びたし
・れんこんのきんぴら
・栗きんとん

フライで冷凍庫一掃作戦。
栗きんとんは、おせちで作る予定だったけど作れなかったので、
年が明けてからのんびり作ったもの(;´∀`)


*** 1/12のお弁当 ***
ハンバーグ弁当
20160112.jpg
・ハンバーグ
・ほうれんそうのおひたし
・にんじんとしめじの明太子炒め
・かまぼこチーズ
・プチトマト

ハンバーグは、脂身がかなり少ないひき肉を使ったので、
ちょっとパサパサだった(´・ω・`)
ハンバーグにはある程度脂身も要るのね。と勉強しました。

かまぼこは安いものを買ったら思いの外高さが無くて(笑)
水平に切り目を入れてチーズを挟んだので、とても弾力のある仕上がりに。


******************************
2016年は、できる範囲で、きちんとお弁当づくりを頑張ろう!と決意。

子ウシが生まれてから、育児を理由にあまり作らなかったのだけれど、
2015年の年末に一家で胃腸炎に倒れた時に、
毎日の食事は健康な生活の基本だ、という当たり前の事を思いまして。

お弁当は、自分と子ウシの分も一緒に作ります。
子ウシも1歳半を過ぎて、ほぼ大人と同じ食事になったのと、
食欲旺盛な子ゆえ、食事の準備時間を待たせるのがとても大変なのです。。。

お腹がすいてグズりだす子ウシをなだめながら焦って作るのは、
子ウシにとっても、私にとってもストレスだなぁと。

お昼にお弁当を用意しておくことで気持ちに余裕が出来たので、
ゆっくり子ウシの遊びに付き合えるので、
今のところお弁当を用意しておく方法はベストなようです。
プロフィール

しろウシ

Author:しろウシ
関西在住、結婚6年目。
おいしいものを食べるのが好き。
ダンナ殿と2014年生まれの息子の子ウシ
三人楽しく暮らしております♪

コメント、お気軽にどうぞ♪

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター